一口にアナログ・レコードといっても、様々な形で作られたレコードが存在します。

 

専門用語的にいえば、”シェイプ・レコード(Shape Record)”といいまして、円状がスタンダードなものの想像を遥かに超えるデザインが数多くあります。

 

今回は、そんな”シェイプ・レコード”の奥深い世界のほんの一部をご紹介します。

 

Cameo
‘Word Up!’ 7インチ / 1986年リリース
アメリカのR & B、ファンク・バンド”Cameo”によるシングル盤!メンバーがズラッと縦に並べられた写真型ピクチャー仕様シェイプ盤、これがクルクルとターンテーブルを回っているのを想像するだけで面白い!

ZZ Top
‘Sleeping Bag’ 7インチ / 1985年リリース
こちらもアメリカ発のスリーピース・ロックバンドによる7インチ・シェイプ盤。スフィンクスをもじった強烈なデザイン!

Barry Manilow
‘Read ‘Em And Weep’ 7インチ / 1983リリース
名曲「Copacabana」でも著名のアーティストによる、1983年リリースのピクチャー・シェイプ盤。本人の横顔のどアップ。

D.R.A.M.
Broccoli Pic Disc Vinyl 7″ (Record Store Day 2017)
こちらは今年2017年のレコードストア・デイにリリースされた限定盤。Lil Yachyをフィーチャリングした曲名「ブロッコリー」そのまんまのキャラを具体化したユニークな一枚。

 

Thompson Twins
‘You Take Me Up’ jigsaw 3×7” インチ / 1984年リリース
こちらは80年代に一斉を風靡したデュオ”Thompson Twins”によるパズルのようなシェイプ盤7インチ・セット。画像のように横に並べると世界地図をもじったデザインにメンバーの顔型が置かれたユニークな作品。

 

 

如何でしたでしょうか。今回はほんの一部を紹介しましたが、今後も面白い作品を発見したら紹介していきたいと思います。

 

ウルフパック・ジャパンでは、このようなシェイプ盤も作成可能です。興味ある方は info@wolfpack-united.jp までお問い合わせください。

 

About the Author

Ichitaro Ohara

ウルフパックジャパン・マネージャー。1980年生まれ。レコードにまつわる業務に長く関わってきた経験をもって、スムースなサービスができるよう心がけます。