レコード制作についてのQ&A

レコード制作の進行工程
ウルフパックでは以下のような流れでレコードの製造を行っております。
テストプレスの完成までに1~2週間、プレスに3~4週間、そこから納品までおよそ1週間。データを入稿していただいてから最速6週間でスピーディーに納品いたします。
小ロットでも安価でプレス可能!
レコードプレスをトータルでサポートします!
ウルフパックのスタッフがアーティストのレコード作りをゼロから全力でサポートいたしますので、初めてのレコード作りでも安心してご相談ください。レコードに関する知識がまったくなくても大丈夫です。今更聞けないレコードにまつわるあらゆることをスタッフが丁寧に相談に乗り、レコード作りと販売をしっかりサポートいたします!
急な納期や大量発注も任せて安心
レコード作りのプロフェッショナルが全力でサポートします
レコードの大量プレス、ジャケットのデザインや音源マスタリング、グッズやノベルティとしての企画製作のご相談、店舗流通など、レコード製作・販売に関する様々な工程をワンストップでご相談いただけます。「予算」と「納期」はもちろん、「音質へのこだわり」に対しても私たちスタッフが全力でサポートします。
Point.1
アーティストのレコード作りを全力で応援します!
レコードのインチ数や回転数、構造やその音質について、レコードに関するどんなことでもウルフパックのスタッフが丁寧にお答えします。また、より高いクオリティーを追求するアーティストからの細かいリクエストやご質問にも全力でお答えします。
Point.2
入稿から納品まで任せて安心のカスタマーサポート
音源やジャケット画像ファイルの入稿作業、テストプレスの確認や修正など、レコード作りには綿密なコミュニケーションがつきものです。ウルフパックではデータ入稿のお手伝いから製品としてレコードがお手元に届くまで、スタッフが最後までサポートします。
Point.3
国内プレスより最大20%もコストダウン
ウルフパックはヨーロッパの工場から特別な価格でレコードを仕入れることにより、国内プレス価格よりも最大20%以上もお安く製品をご提供することができます。レコードの単価が高く製作を諦めていた方も、ぜひお気軽にお見積もりをご依頼ください。
Point.4
ヨーロッパのメジャー御用達プレス工場、信頼の技術と音質
ウルフパックは欧州のメジャーレーベル各社が指定工場とするチェコのGZ社にプレス製造委託しています。創業から65年もの歴史と伝統を誇る世界最大のレコードプレス工場は、その確かな技術力と豊富な経験を活かして多くの名作を世に送り出し続けています。
Point.5
便利な後請求書払いにも対応
法人のお客様に限り、事前にお問い合わせを行っていただくことにより請求書後払いに対応しております。お支払の手間を省いて、効率良いお取引でご担当者様の負担を軽減いたします。お問い合わせフォームより請求書払いをご希望の旨ご連絡ください。もちろん、クレジットカード、銀行振込など一般的なお支払い方法もご利用いただけます。
※請求書後払いのご利用には、事前審査が必要となります。審査の結果によっては、ご希望に添えない場合がございます。
レコード制作についてのQ&A

Q. レコードカッティングにおけるDMMとはどのようなものですか?

A. DMM=ダイレクト・メタル・マスタリング(Direct Metal Mastering)の略になり、レコードの生産における技術の最先端になります。

DMMでは銅製のメタルディスクに直接溝を刻み(当社指定工場ではダイヤモンド針を使用)、このディスクから金型のスタンパーを作ります。従来の伝統的技法のラッカー盤からの作成と比較して2工程少ないことから高音域のロスが少ない事が特徴となっており、ノイズが低減されてカッティングによるプリエコーも少なく、さらに収録時間が約10%増加するメリットがあります。

Q. 7インチ・レコードの小さい穴と大きい穴の違いは?

A.  7インチ・レコードによくみられる大きな穴、通称”ドーナツホール”は元々はジュークボックスにセットするために穴を大きくしたものです。

ドーナツホールは、再生の際に専用のアダプタが必要となります。音の違いはさほど影響はありませんが、7インチ・レコード特有のデザインなので現在でも人気の仕様になります。

Q. 重量盤レコードは作成可能?また、レコードに与える音質への影響は?

A. 可能です。当社の12インチ通常盤は約140g、重量盤は約180gです。

重量盤は重さが増すことにより盤の回転が安定し、再生クオリティが向上します。 なお、当社では7インチレコードの重量盤の注文も承っております。こちらは通常盤約40g、重量盤は約70gです。

Q. 円型以外の形のレコードは作れる?

A. 可能です。お客様のご希望に応じて様々なシェイプに対応しております。

ハート型などオリジナル形状の特殊シェイプ盤が作成できます。 ターンテーブルで再生できる形であれば、どのような形のレコードも作成可能です。

Q. マスター音源のデータ入稿の際のフォーマットは?

A. WAV、AIFF形式でのご入稿をお願いしております。

ファイルはデータ転送サービスなどでご送付していただき、1つのzipファイルに音源ファイルを全てまとめてアップロードしていただきます。またはCDでご入稿の際、ファイルはWAV、AIFF形式のみお受けしております。なお、すべてのファイル名にその曲がどの面の何番目に収録する曲かを明記してください。
例:A01 Example.wav, B01 Sample.wav

● 音源のヘッドルームは 0.1-0.5dbほど残しておいてください。
● CD入稿も可能ですが、CD再生クオリティが上限となるのでご注意下さい。
● マスター音源に関して、過度なcompressionをしているものはあまりお勧めしません。これは音の歪みの原因にもなりますのでマスター作成の際ご注意ください。
●片面の推奨時間をなるべく超えないように考慮ください。録音レベルを下げる事により収録時間を若干最長する事は可能ですが、これを超える場合はレコーディングのレベルとダイナミクスを減少させてしまい音量レベルが低下します。また、音飛びやノイズ発生の可能性も起こりやすくなります。逆に、高いレコーディングレベルを求める場合は収録時間をできるだけ短くしていく必要があるということになります(収録時間についてはこちらを参照)。
●レコードの大きな特性の一つとして、マスター音源の低域と高域のボリュームが過度に大きい部分は、レコードには不向きになります。マスター音源の周波数特性を確認してもらいバランスを整えてください。
●再生結果については、リスナー側の再生設備の環境に依存しています。予め環境の認識をした上でお試し下さい。
● レコード本来の音を発揮するために専用のプリマスタリングをすることをお勧めします。

Q. マスター音源のレコード用マスタリングは必要ですか?

A. CD等のデジタル音源の場合は過度な高音も低音も歪むことなく表現することが可能ですが、レコードの場合は針飛びなどのトラブルの原因となる場合があります。(詳しくはこちら)

あなたの音楽を最大限レコードで表現するためにヴァイナル・マスタリングをおすすめしています。
WOLFPACK JAPANではヴァイナル・マスタリングのサービスもご利用いただけます。詳細につきましては info@wolfpack-united.jp まで。

Q. 片面の収録時間はどのくらい?

A. 大きなものほど長く収録できます。それぞれのレコードサイズに推奨する収録分数は以下となっております。

全てのサイズで音質が良い45rpmを推奨しています。

推奨尺を超えてもプレスは可能ですが、音質が著しく劣化する可能性が高いため、超過時間は推奨分数の10%以内に収まるようにしてください。(詳しくはこちらを参照)

Q. ジャケット(スリーブ)の種類は?

A. ディスコバッグから見開きジャケットまで対応しております。

アウタースリーブは背表紙付きや穴あき、見開き仕様から透明のPVC素材のものまでお選びいただけます。 また、インナースリーブは通常の白や黒のものだけでなく、フルカラーでスリーブに印刷をすることも可能です。

Q. デザインデータの入稿方法は?

A. プレスするレコードサイズに対応した弊社指定のテンプレートに沿って画像を作成いただきます。
詳細仕様は以下となります。

・最低300DPI
・インキ総量が320%以下
・グラフィックの周りに3mmの塗り足しをかならず足す
・入稿する際はテンプレートの線を削除
・データ形式はpdfのみ
・カラーモードはかならずCMYKフォントはアウトライン化、ラスタライズ必須

上記すべてのデータをZIPにてご入稿いただき、仕様上問題ことを確認した時点でご入稿完了となります。

Q. 納期はどのくらい?

A. オーダー確定から約6〜8週間で納品致します。

オーダー確定後、テスト盤の納品までに約2~3週間。テスト盤の確認後、商品完成まで約4週間〜6週間程の 期間をいただいております。 ※デザインや発注数、工場の混み具合によって納期は変動する場合があります。  また、海外から輸入する際の予期せぬ状況、通関、また配送に関しての遅延は弊社管轄外となりますので、予めご了承ください。

Q. 何枚からオーダー可能?

A. 100枚からのオーダーが可能です。

レコードは全て100枚からのオーダーを受け付けています。 ジャケットに関しては、見開き仕様のもののみ300枚からのオーダーとなります。

Q. 当社にて再プレスをしたい場合スタンパーの保管期限はありますか?

A. 工場でのマスター・スタンパーの保管期限は2年となります。

これを過ぎますと自動的に破棄されることになりますので予めご了承下さい。
2年以内に再プレスした場合は、その時点でまた2年の保管期限になります。

Q. お支払い方法は?

A. カード決済、または銀行振込がお選び頂けます。

データ入稿後のご入金をお願いしております。お支払い方法はカード決済、または銀行振込となり、 インボイスが届いてから7日以内にご送金お願いします。ご注文を確認後詳細をお知らせさせていただきます。

ご注文方法・サンプルのご請求について
お見積もりのご依頼や注文方法、その他製品やサービスについてのご質問がある場合、まずはお気軽にお電話ください。ウルフパックのスタッフがご予算と希望納期に応じて丁寧に対応、最適なご提案をいたします。
また弊社ショールームにてサンプル盤の試聴を希望される方、サンプル盤の配送を希望される方もお気軽にお電話ください。
サイトでの見積もりとオーダーはこちらからどうぞ
ご相談無料、まずはお気軽にお電話ください。
03-6804-8707
月曜日〜金曜日 10:00~18:00