イギリスの企業Sharp’s Breweryが音楽家のNick Mulveyと開発した、海岸のプラスチックごみを材料に作ったレコードのアイデアは、海をプラスチック・ゴミ問題から守り、ゴミの削減にも繋がるプロジェクトです。本プロジェクトでリリースされた楽曲”In the Anthropocene”は、限定プレスの本レコードもしくはデジタルで購入可能で、売り上げは海洋保護慈善団体のSurfers Against Sewageに寄付されます。

 

 

このアイデアは海岸のプラスチック・ゴミ問題についてだけでなく、音楽イベント/フェスティバルで出る大量のプラカップの問題にも繋がり、音楽愛好家にプラスチック・ゴミの問題について考えさせる機会にもなるであろうとのこと。

 

 

(出典: Little Black Book

 

 

About the Author

Taguchi Rei