NETFLIXにて、10/27からシーズン2の配信が始まるアメリカの人気テレビドラマシリーズ「ストレンジャー・シングス」のサウンドトラックのレコード盤とカセットテープが発売する予定とのこと。

シーズン2の配信より一足先に10/20から、サウンドトラックのデジタル版がリリースされ、追ってCD、レコード盤とカセットテープが発売されると発表。サウンドトラックを手がけるのはシーズン1同様、米テキサス州のシンセバンドSURVIVEのKyle DixonとMichael Stein。34曲収録され、Invada RecordsとLakeshore Recordsからリリースされる予定。

彼らが手掛けた『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1のサウンドトラックは、第59回グラミー賞「最優秀スコア・サウンドトラック・アルバム」にノミネート。シーズン1のサウンドトラックもLPレコードとカセットテープ版がリリースされており日本国内でも発売された。

 

シーズン2のサウンドトラックに収録される新曲”Walkin’ in Hawkins”のストリーミングはこちら

 

 

(引用: FNMNL)

About the Author

Ichitaro Ohara

ウルフパックジャパン・マネージャー。1980年生まれ。レコードにまつわる業務に長く関わってきた経験をもって、スムースなサービスができるよう心がけます。