日本ではアニメや特撮に関連するアイテムの一つとしてのイメージが強いソノシートですが、珍しいフォーマットということや、小さくて柔らかい愛くるしい見た目により、イベントの特典や、レコードやCDリリースの付録グッズとしてなど、近年でも根強い人気があります。

このブログでは2016~2021年に制作されたソノシートを5作品紹介します。紹介している仕様は全てWOLFPACK JAPANでもお作り頂くことが可能ですので、是非お気軽にご相談下さい。

 

・King Krule ‎- Man Alive! (2020)
94年生まれのUKインディー新世代注目株King Krule。3rdアルバム『Man Alive!』はホワイト・カラー・レコードとレッドのソノシートのセットでリリース。


・J Dilla ‎- Jay Love Japan (2016)
ツアーで訪れた日本で得たインスパイアを元に制作されたアルバム「Jay Love Japan」のリリース時に、Dillatronic.com 限定で付属したソノシート。


・Julien Baker ‎- Hardline (2021)
昨今のUSインディーを代表する人気SSWアーティストの、4年ぶりとなる3rdアルバム「Little Oblivions」の限定特典。一部レコードストアで早期予約者を対象に配布された。


・Billie Eilish – Everything I Wanted (2020)
公式Webサイトで昨年3月に販売された、7″サイズ・正方形・全面印刷のソノシート・シングルカット。


・Kero Kero Bonito ‎- Fish Bow (2017)
英語と日本語を織り交ぜた歌詞も特徴で、SUMMER SONICなどの出演で国内でも高い知名度を誇るKero Kero Bonito。5″ x 7″サイズ・ポストカードタイプのソノシート。

 

 


WOLFPACK JAPANではクラフト厚紙スリーブを好評取り扱い中。シンプルな穴なしタイプで、スタンプやステッカー貼付、シルクスクリーン印刷など、アイデア次第で自由にカスタマイズ出来ます。詳しくはコチラ

 

About the Author

Taguchi Rei